山梨・ランドスケープ犬舎出身のベス吉・メルッチ姉妹と 九州・出身の末っ子すーさん そして母とのデレデレッとした日々の出来事をダラダラッとUP。虹の橋を渡ったベス吉も時折お空から参加してます。
[365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355
何年も一緒に暮らしていると.....

個体特有のかかりやすい病気がだんだん分かるようになるよねっ

まず2号のばやい ヤツは元気過ぎるワンなのでぃ 当たり前の外傷多し

そして消化器官系が弱いわけねぇ~ この前もオヨダのにほいがなんとも強烈になり

膵炎の疑いもあったため血検してエコーして 結果そちらの疑いは晴れたんだけど

白血球は少なかったし Dr.「何か内臓に炎症があるに違いない

っつぅ~ことでぃ、頂いた抗生物質と数種類の薬を与え 無事元通り ほっ

そして1号は...

この子はラブに多いと言われる脂肪細胞腫に要注意ワンコっす

もう10歳だし、母は毎日マッサージ兼であちこち BodyCheckCheck しちょるのねぇ

っで先週も1号のCheckしていたら、何かがちょっと指に触れたわけ

 あれぇ~ 今のはなんでしょう?

っと再確認しようにも アンダーコートが多い1号じゃけん もう大変よっ

毛を掻き分け掻き分け やっと見つけた ... んん~これは 乳頭腫??大きさは2~3mm

帰宅したPさんにも見せようと1号を呼ぶも また場所が...

またアンダーコートを掻き分け、掻き分けやっと見つけ 結局週末病院だなっ って事で

お散歩に行けると大勘違いしている黒子を引き連れ 行って来ましたよ~

っで診察して頂くと... Dr.「乳頭腫じゃぁ~ないなぁ 組織採取して検査に出してみようか?」って

母「 それって体に負担かからない検査ぁ?」

Dr.「局部麻酔してちょちょっと取るだけだから 大丈夫」 

Pさんと相談し 母「じゃ じゃぁ~ お願い致しやす

トボトボッな足取りで、Dr.と一緒に処置室に向かう1号ちゃん

その哀愁漂う後姿に母プチッと涙  大した事なにのに  なんだかねっ

そしたら直ぐにDr.が戻ってきて 「お母さんも一緒についててあげて」って ヤッター

こうゆう時Dr.はPさんには言わないの

だってPさん手術とかそうゆう場面に立ち会うの苦手だからさっ ヘタレ父っすから

床上1.5m程の処置台に乗せられ、1号ちゃんはもう震えが止まらなぁ~い

わたくしの腕を枕にする感じでブルブル1号を横に

まずは 5cm くらい患部の回りをバリカンでそり あっという間に円形ハゲのできあがり ハハッ

4箇所くらいチュッチュっと麻酔の注射して、取っ手の付いた5mmの円形クッキー型抜き見たいのでクリクリッ

もう取れちった 早っ っで、その後2針位縫いました

その間も1号ちゃんは震えっぱなし

傷口にナメ防止のテープをペッタンコって張ってもらって終了

勿論組織検査してもらうんだけど、 なんとなぁ~く良性の物だと思われる とDr,

そっかぁ~ 良かったさぁ~

081006_1.jpg

公園に寄ってから家に戻ると... 例によって気難しい1号ちゃんは超不機嫌よっ

そういえば 処置が終わった後、1号が慌てて処置台から飛び降りようとしちってぃ

Dr.が「おぉ!ベスさん危ないからちょっと待って、僕が降ろしてあげるからっ」っと

いつも優しいアレルギー体質(笑)のドクターが1号を抱っこして降ろしてくれたのねぇ

すると 鈍い音が 「ゴツッ」って......あっ

って思う間も無く Dr.「いっ 痛タタタタタァ~」 と言いながら頭を掻き毟ってる

母  はっ アワワワワワワァ~  その頭そう使うかっ

なんと石頭1号 降りる瞬間 Dr.の頭に強烈な頭突きを一発 かましちゃいました

1号「自分ん~GoodJob」 みたいなイヤらしい目つきしてるし

サッサとPさんと2号の待つ診察室に行っちゃうしぃ~で (= ̄▽ ̄=)

「医院長先生 ごみんにっ ε=(>ε<) プッー!」 って母も誠に失礼な態度

でも面白かったんよぉ~ わたくしの側に居たインターンの子と大笑いしちったぁ~

人の良いDr.は「ベスさん 恐ろしく石頭だなァ~」なんて苦笑い

081006_2.jpg

公園ではご機嫌だったけど

家に戻た途端 足の付け根にあるハゲ丸が気になりだした1号

ちょい不機嫌でそんでもって気分は病犬になっちった

でも 傷口のテープは特に気にならない様子なので良かったぁ~

っで翌朝 1号おはよぉ~(⌒▽⌒) なんて言いながらテープをCheck!!


081006_3.jpg

やっぱりねぇ~ ここんとこ1号じゃけん

黙ぁ~って しでかすヤツじゃけん 母、ちょいと油断しておったわぁ~い

抜糸は来週なのになぁ~ Dr.「ベスさんなら抜糸まではテープ持つよって」

 Dr.はいつも1号を超過大評価なすってるわけ

それに答えて1号も優等生面してDr.見てるし  先生騙されてはいけませぬよっ

だから頭突きぃ~イッパァ~ッ されちゃうんだぞぉ

そして2号の事は...

Dr.「おっ今日もメラニーはお姉ちゃんをストーカーしてるのかっ」っと

2号をいつもストーカー扱いしながらぐっしゃぐしゃに撫でくれます

プチプチ草が引っ付く季節となりましたねぇ~ 

帰りにいつもの公園に寄ったんだけどさっ ここでも母油断してたあるよぉ~

あのプチプチにぃ~

わたくしと1号の前を行く、Pさんと2号コンビ

2号ちゃんったらごっつぅ楽しそうに走っては 草むらに頭突っ込んでの繰り返し

ドッキュゥ~ンなお散歩も終わり一家は駐車場へ

車に乗る前に、濡れタオルで体と足の裏を拭くんだけど... そこで初めて気づいちった
 

081006_4.jpg
 

拍手

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
あ~、色々とあるね~!
ちゃんと毎日マッサージしてあげてるから早期に色々発見出来てるんや~!黒子母さんすばらしすぃ~
あたしもふぃに発見するけど「これはいつからこの状態だったんだろう???」って不安になることもしばしば…まだ3歳1歳で若いからって油断せずにちゃんと見てやらにゃ~ね~…
プチプチは腹立たしいっムキ~ッ!
たまにベトベトするやつもあって、ぞうきんをお湯で濡らして拭かねばならないこともっ!
まぁ草むらにぐいぐい入るのを許可しちゃうからなんですがね…ハハハ
ドン母 URL 2008/10/06(Mon)14:19:06 編集
そぉ~さねぇ~(^。^)
イヤァ~でもねぇ
アンダーコートが多いベスのチェックは大変だよっ
掛かり付けのDr.は「この子達、年をとってくると先手か後手で決まっちゃうからねっ」と
うん確かにそうだよねっ (年上のDr.に何時もタメ口な私
物言わぬ子には触れ合いしかないなぁ~って
たまにマッサージだけでチェック忘れたりするけれど
そんな時偶然にもPさんがチェックしてくれて、乳頭腫とか見つかったりもするわけ

>プチプチは腹立たしいっムキ~ッ!
だっしょぉ~
おまけにノー天気な顔でデヘデヘされると
プチプチつけてデヘデヘして母さんおちょくっとんかい  ピキッ
って思うけど...可愛いから許しちゃうねっ 親ば〇炸裂!!!
【2008/10/08 22:03】
わかるよっ、ベスちゃん(*_*;
私も、チョッとした検査だけだったりしても
病院行くと、ブルーな気持ちになるもん(^_^;)
2針も縫われちゃったしねっ(>_<)
ベスちゃんも黒子母さんも、お疲れっした(^o^)丿

プチプチメルッチ♪ベロでかっ!!!
GMTKママ君 URL 2008/10/07(Tue)12:59:07 編集
たしかに!(>_<)
>私も、チョッとした検査だけだったりしても
>病院行くと、ブルーな気持ちになるもん(^_^;)
確かに! 診察台に乗るときの1号はブルー通り越して震えて黒く...
って黒は元々かっ ヘヘッ
怖いのは判るんだけど.....
それに震えてる子見るのも辛いものがあるよねぇ~
でも、でも もうこの年になると
とにかく症状が軽いうちに何とかしたい
簡単な処置だって言ってから(確かに時間掛からなかったけどさぁ)
最後に縫うとは思わなかった チロッて医院長を睨んだら
先生超慌ててたっけ(笑)

>プチプチメルッチ♪ベロでかっ!!!
ジシシッ もう秋だしぃ~ 気温もそう高くなかったのに
それでも始から最後まで走りっぱなの2号だからねっ
ベロは勿論のしゃもじ化っす
【2008/10/08 22:14】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[07/04 あんかえ母]
[08/25 Kaki-boo]
[08/21 Cocoa Mummy]
[07/26 かえで]
[07/25 ゆるりん]
[07/11 Cocoa Mummy]
[06/19 ゼファーママン]
[06/03 GMTKママ]
[05/31 ゆるりん]
[02/17 Cocoa Mummy]
お誕生日
script*KT*
黒子記事内検索
Favorite
おすすめを紹介
Book




♪CD

これチェックしたよっ
今欲しい物かも
プロフィール
HN:
黒子の母
性別:
非公開
自己紹介:

★ 主な登場ワンコと人間 ★


◆黒子1号◆

 本名はElizabethエリザベス

 愛称 Bethベス ・ べしゅ

 母と親しい友達からはベス吉

 と呼ばれている

 優しい心の持ち主

 繊細でかつ頑固物

    --2011年5月26日--
 ★Bethはお星さまになりました★


◆黒子2号◆

 本名はMelanyメラニー

 愛称 Melメル ・ メルッチ

 最近体重が増え母からくま子と

 呼ばれている

 充電完了時間が短く元気いっぱい

 でたらめな関西弁を話す子(笑)


◆黒子3号◆

 本名はSusieスージー

 愛称 Sueスー・すーさん ・太郎(?)

 イエローだけど黒子3号と母は呼ぶ

 悪戯っ子でかなりな確信犯
 
 最近はスーた(たは太郎のた(爆))

 と呼ばれている

 でたらめな博多弁を話す子



◆黒子の父◆

 黒子は父さん・父ちゃんと呼び

 母はPさんと呼ぶ

◆黒子の母◆

 わたくし(^0_0^)

 黒子の母であり

 Pさんの妻でもある
アーカイブ
お天気情報
あなたのワンちゃん人間だと何歳かな?
バーコード
アクセス分析
Powered by NINJA TOOLS